ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« 『射雕英雄伝』のメイキングとインタビュー | トップページ | 「銀河鉄道999」の切手が出ますよ »

2005/12/13

李亞鵬(リー・ヤーポン)と胡軍(フー・ジュン)が共演した映画

『笑傲江湖』の令狐冲や『射雕英雄伝』の郭靖を演じた李亞鵬(リー・ヤーポン)と『天龍八部』の喬峰(=蕭峰)を演じた胡軍(フー・ジュン)が共演していた映画を見る事が出来ました。
『歌手』(1996年)という映画です。

李亞鵬と胡軍が同じカットに収まるシーンは3回ありました。
PDVD_002

以下、登場人物とストーリーのちょー簡単な紹介です。
字幕の無い映画で、私は中国語が分からないので若干違うかも。
(写真をクリックすると拡大した写真を見ることが出来ます)

(2005/12/14追加 阿蘭(人気歌手)役の何晴さんは『射雕英雄伝』で包惜弱を演じた方です。)

■登場人物

阿蘭 歌手

Pdvd_018_1

江倫 阿蘭の所属している会社のプロデューサーで、阿蘭の恋人?

Pdvd_003_1

ファンの青年(名前分かりませんでした)

Pdvd_017_1


■ストーリー

阿蘭は売れっ子歌手。プロデューサーの江倫とは恋人同士。

Pdvd_000_1


阿蘭は競争が激化している歌謡界で商業性の為に妥協を強いられる事と自分の求める芸術性とのギャップに悩んでいた。
そんな時、立ち寄ったCDショップで偶然ファンの青年と出会う。

Pdvd_001_1


(カセットテープのケースにサイン貰ってるんですが、カセットの数多すぎ(笑))

阿蘭はコンサートの歌う順番を後輩に出し抜かれたり、

Pdvd_011_1


レコーディングで江倫と意見が合わなかったりと今の生活に悩み続けるが、ファンの青年と会う事で元気づけられていた。

Pdvd_020_1


ある時、青年から一本のビデオメールが・・・


■李亞鵬と胡軍が同じカットに収まるシーン

1回目 青年が江倫に仕事の売り込み?

Pdvd_002_1

2回目 阿蘭と江倫が2人で出てきた所に青年が通りかかる

Pdvd_009_1

3回目 阿蘭と青年のデートの帰りに江倫が待っていた

Pdvd_013_1


■李亞鵬と胡軍 若いですね~。

Pdvd_006_1

Pdvd_007_1

Pdvd_015_1

Pdvd_016_1

« 『射雕英雄伝』のメイキングとインタビュー | トップページ | 「銀河鉄道999」の切手が出ますよ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

武侠ドラマ」カテゴリの記事

李亞鵬」カテゴリの記事

コメント

阿蘭(人気歌手)役の何晴は、《射雕》の楊康のお母さん。若かったね、美人だね。...胡軍の方が少し背が高かった。...字幕、有りませんでした?

ああ~!ホントだ!!
包惜弱を演じた何晴さんだ!
若くてキレイだから気が付かなかった~。
本文に追加しておきます。

>字幕
この映画は字幕ありませんでした。もしや、shenさんのと微妙に中身が違うとか?

字幕、有りませんでした、、 (- -)

でも、ヤーポン
じ無視に彼女を訪ねて行った時に、胡軍に
「友達なんだ。」というようなことを言っていた気がしたんだけど。
なぜそんなふうに思ったんだろ?

無視→事務所、です。

shenさん
「友達なんだ。」って言ってましたか?
これも勉強の成果でしょうか?

私には全く分かりませんでした(笑)。

やはりヤーポンは
「我 [女也] 朋友(ウォ タァ ポンヨウ)」
と言っていました。

助詞がないので
我=私
[女也]=彼女(教えて頂いた漢字…女偏)
朋友=友達

「私と彼女は友達です。」か
「私は彼女の友達です。」かは、判りませんが。

朋友(ポンヨウ)は以前から良く聞く単語でしたので。

ふむふむ、なるほど。勉強になります~。

なぜそんな風に言ったんでしょうね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 李亞鵬(リー・ヤーポン)と胡軍(フー・ジュン)が共演した映画:

« 『射雕英雄伝』のメイキングとインタビュー | トップページ | 「銀河鉄道999」の切手が出ますよ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ