ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« 名古屋モーターショーに行ってきましたの記事 | トップページ | お手軽GIFアニメなソフト »

2005/11/21

やっと『神雕伴侶』読み始めました。

最近、旦那のご両親を週に2、3回ほど整形やら眼科やらと医者に連れて行くので待ち時間の間に本を読む事にしました。
そんな訳で『神雕伴侶』(和訳版なのでタイトルは『神雕剣侠』)をやっと読み始めました。
『射雕英雄伝』の原作を読み終わってから読むぞと決意していたので、かなり前に買った(今年の3月頃)のに読み始めるのが今頃という(^^;)

まだまだ途中ですが、ちょろっと感想など。

・『射雕』であんなに華々しかった全真教の廃退っぷりには情けなくて涙が出ますね。
弟子の育成失敗しすぎだろ~・・・

・郭靖が終南山で全真教とやりあう場面はヤーポン版郭靖で見たかったなあ。

・小龍女の問題のシーンですが、いくら目隠しされているからって相手が違うって気が付かないのかしら。
気配とか息遣いとか匂いとかで分かるだろうに~。と、思ってしまったのでショッキングなシーンのはずが淡々と読んでしまいました。

・欧陽峰と洪七公のラストバトル・・・良かったですね。
『射雕』に出てた人が出てくると嬉しくなるのは何故だろう?

・楊過ってモテモテだったのか~。魅力的な女の子が沢山登場にも関わらず、愛を貫く楊過を応援しちゃいますよ。
小龍女は・・・天然すぎて掴み所が・・・

さて今から3巻読み始めます。

« 名古屋モーターショーに行ってきましたの記事 | トップページ | お手軽GIFアニメなソフト »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

武侠ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ありしあさんも神雕を読み始めたンですね~
>小龍女の問題のシーン
これも中国の方でかなり突っ込まれている矛盾点ですね^^;

武術を習っている人が気付かない訳がないと言われているのですが、
金庸氏いわく、一度も経験のない少女がいきなりそんな事に遭遇したら、
ショックと恥ずかしさとなんたらかんたらの色んな感情が一気に湧き出て、
そこで正しい判断ができないからあーなったのだ!
と言ってました(笑)

全真教も丘道長の代を境にショボくなっていくね…。

NOBさん、こんにちは~。

>金庸氏いわく
一度も経験が無くって武術の心得が全くない女の子でも、普段一緒に寝起きしてたら人違いかどうかぐらい分かると思うぞ~とツッコミ(笑)。
壮大な勘違いと誤解が武侠物の醍醐味なんでしょうか?(^^;)

神雕読み始めたら、ドラマ版がすごく楽しみですね♪

写真掲示板に来てくださってどうもありがとう!

今度の神雕ですが、改訂版に合わせて作っているらしいですよ。
ですので、今読まれているものと少し異なるかも?
ちなみに小説の中で登場するのは尹志平?
それとも甄志丙?

甄志丙改名事件は尹志平の子孫から抗議があったからだとか(笑)
うちのご先祖はそんな事しねぇー!だとか^^;

NOBさん
今読んでいるのは和訳版なので尹志平でした。
改名事件があったって事は、子孫がこの所為で虐められたりしたのかしら?(^^;)
実名を使うってのも難しそうですね~。

今度の神雕が改訂版に合わせて作っているって事は違いを探す楽しみがあっていいかも(^^)

ご無沙汰しております!「神鵰」はもう、どの辺まで読まれたのかな?「射鵰」にハマった方なら「射鵰」組のキャラが出てくると嬉しいですよねぇ。
七公と西毒の最後もなんか微笑ましい最後で(ただもう退場かよ?って悲しかったけど)、「らしいよなぁ」って笑っちゃいました。
パパと老頑童が相変わらず元気なのがホッと出来ますね。老頑童はローヤルゼリーのイメキャラにでもなれそう!(笑)

どぅいちゃん、こんにちは~(^^)

「神雕」は4巻の真ん中辺りまで読みました。
老頑童って傍迷惑なキャラだけど、よくよく考えてみたら”幸せのキューピット♪”ですよね(笑)。
「射雕」で黄蓉が家出するきっかけを作ったのも老頑童で、黄蓉が家出しなかったら郭靖と出会わなかったんだし。
「神雕」でも楊過と小龍女が再会するきっかけになってるし。

>ローヤルゼリーのイメキャラ
ぐははは!似合うかも(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと『神雕伴侶』読み始めました。:

« 名古屋モーターショーに行ってきましたの記事 | トップページ | お手軽GIFアニメなソフト »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ