ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« らくがき掲載 | トップページ | リンクありがとうございますの巻 »

2005/08/14

「笑傲江湖」チャンネルNECOにて放送決定!

やったー!11月から「笑傲江湖(しょうごうこうこ)」がチャンネルNECOにて放送決定ですよ!
現在の「天龍八部」が終わったら同じ時間帯で新番組として放送するそうです。
それもオリジナル日本語吹き替えバージョン。って事は画面に字幕無し!
チャンネルNECOさん頑張ってくれてますね~。嬉しい限りです(^^)
xiaoao004
「射雕英雄伝」の郭靖役でお馴染み李亜鵬(リー・ヤーポン)主演の令狐アニキこと令狐冲(れいこ・ちゅう)がいいんですよ。洒脱でカッコ良くてお酒大好き(笑)な令狐アニキをご堪能あれ。
これでヤーポンファンがまた増えるといいなあ。
ストーリーも個人的には「天龍八部」より分かりやすくて好きだし、「射雕英雄伝」や「天龍八部」に出演していた俳優さんも何人か出ているので楽しめると思います。

詳しくは
『NECO耳より情報』の記事、チャンネルNECOさんの『笑傲江湖特設サイト』にて。

記念ウゴ絵追加。令狐アニキと盈盈ちゃん。クリックするとウゴウゴします。
syou

« らくがき掲載 | トップページ | リンクありがとうございますの巻 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

武侠ドラマ」カテゴリの記事

お絵かき」カテゴリの記事

笑傲江湖」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ

いつもの事ですけど、私が跳びつきたくなる情報をいただき、誠に誠に感謝しています。

でも、ちょっと複雑です。
懐具合もあり、旧作になってから「笑傲江湖」を借りようと思っていたので、未だに見ていませんでした。だから、多分放送を待つと思いますので、李亞鵬の生声を聞くチャンスを逸してしまいました。もちろん、その後かりてみるかもしれませんけど。

あと、後悔があって、『射雕英雄伝』のOPとEDの詞とか訳とかを載せておられるHPがあったんですけど、現在は閉鎖してます。そこに『笑傲江湖』も載っていたですけど、「どうせ私は関係ないや」とか思ってチェックしていなかったので、残念です。

秋には師姉の人物図鑑を何度も覗かせてもらうと思いますので、今からヨロシクお願いします。


遠志さん、こんにちは~。

「笑傲江湖」ですが、李亞鵬の声は本人ではありません。別の方の吹き替えのようです。(李亞鵬については一番詳しいと思われるshenさん情報)
中国のドラマは全話分の撮影を一気に行ってから、編集するので声の吹き替えも後で行うらしいです。それでスケジュールが合わない為なのか詳しい理由は知りませんが、吹き替えは本人では無く別の方がやる事が多いらしいですね。

昔のジャッキー・チェンの映画も声は別の人ですしね。(最近のは見てないので分かりません)

尚、「射雕英雄伝」の郭靖の声は間違いなく李亞鵬本人です。
「天龍八部」の喬峯(蕭峯)も胡軍本人の吹き替えらしいですよ。

こんにちは。

香港は吹き替えと聞いた事ありましたけど、まさか大陸まで、条件付ですけど吹き替えだったとは。王語嫣の劉亦菲は中国語が下手だから吹き替えと噂は聞きましたけど。

李亞鵬って早口だと声が違うのだと思っていたら『笑傲江湖』は吹き替えだったですね。
確かに『射雕英雄伝』はインタビューに答える李亞鵬の声と同じだったですね。こっちだけ生声だったんですね。

>胡軍本人の吹き替えらしいですよ。
あの雁門関の歌声は胡軍ですか。だったら、好きですね、あの声は。
それにしても、師姉は相変らず「私の知りたい病」を刺激しますね(笑)
OPかEDが完全ネタバレらしいので、「天龍八部」終わったら、やっぱりDVD借ります。

遠志さんの「知りたい病」を刺激しますか?(笑)

>雁門関の歌声
あの声、私も好きですよ~。でも胡軍の声だったかは未確認です。「天龍八部」はDVD見てないので(^^;)

>完全ネタバレ
「天龍八部」の事かしら?OPはNECO放送版も同じだから、ネタバレはEDですね。

遠志さん、今晩は。

何に有ったかは忘れましたが、《射鵰英雄伝》の時は、「自分で吹替えをする。」と言う契約を結んだようですよ。

《笑傲江湖》の時は、そこまで考える余裕が無かったのでしょうね。初めての時代物でしたから。

でも、あまり違和感はないと思います。北京語吹替え。

本人の声を知る前に聞いた(輸入物入手)から、かな?

shenさん、こんにちは~。
詳しい李亞鵬情報ありがとうございます。さすがですね。

「笑傲江湖」の吹き替え、確かに違和感は全く無かったですね~。
李亞鵬本人の声を聞いたことが無かったら、本人の声と思いますよね。

shenさん こんばんわ

>自分で吹替えをする
なるほど。そういう事だったんですね。

『射雕英雄伝』の場合は、インタビューで李亞鵬の声を聞いて、DVDのCMをネットで聞いた時の声と同じでした。
周迅よりも聞いていて、喋るのが辛そうな感じでした。喉から血が出るかも?!っとか思ってしまうほどガラガラ声でした。
ちなみに、聞いたシーンは段天徳を問い詰めるシーンです。

確かに、『笑傲江湖』の声の方が聞きやすかったですね。DVDのCMの1シーンで声を聞いた事があったので。

心配になったのは将来的にポリープに悩まされるのでは?って。余計なお世話な心配なんですけど。

ありしあ師姉 こんばんわ。
>「天龍八部」の事かしら?

はい。

>OPはNECO放送版も同じだから、ネタバレはEDですね。

NECOでEDを作り変えたって読んだ気がします。

それにしても、『射雕英雄伝』は、結構原作読んでいない私は、OPもEDもパズルを完成(物語の進みでシーンの内容が分かる)するような楽しさがあったけど、『天龍八部』は核心をつくシーン載せ過ぎですよね。阿朱のシーンが一番最悪だった。EDも一応DVD3枚分で内容を変えてくれてますけどね。ネタバレがイヤだけど「寛恕」聞きたいから見るし。ジレンマですよ。

遠志さん、こんにちは~。

『射雕英雄伝』のOPとEDは私もわくわくしながら毎回見てました。
正にパズルのピースが少しづつ完成に近づくのに似てましたね(^^)
『天龍八部』のNECO放送版EDは最後のネタバレを載せて無いだけ、かなり良心的だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「笑傲江湖」チャンネルNECOにて放送決定!:

» [華流・募集] インタビューの質問を公募します [NECO耳より情報]
 10月からの華流ドラマ『笑傲江湖』放送開始、ならびに『射雕英雄伝』リピート放送 [続きを読む]

« らくがき掲載 | トップページ | リンクありがとうございますの巻 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ