ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« 暑い。 | トップページ | ウゴ絵で郭靖と洪七公。 »

2005/06/28

うら若き頃の梅超風(ばい・ちょうふう)姉さん

『射雕英雄伝(しゃちょうえいゆうでん)』ですが、いつもコメントを下さる遠志さんより「陳玄風が死の間際に見た桃花島時代の可愛い梅超風さんを覚えて居ますか?」ってコメントがありました。
覚えて無い~!と思った私はDVDで確認を取ってみました。
そうしたら、ありました。
これです↓
PDVD_001
桃花島の思い出だから桃の花が降ってますね。

また、DVD1枚丸々見てしまった・・・面白すぎます。
郭靖(かく・せい)くんのおバカぶりがステキ♪

ところで、DVDに収録されているエンディングは画面に広告が入っているんですが、この広告の一つに写っている兄ちゃんが郭靖役の俳優さん李亞鵬(リー・ヤーポン)だと当初は全く気が付きませんでした。
PDVD_002
それが今はファンだから不思議ですねえ。

« 暑い。 | トップページ | ウゴ絵で郭靖と洪七公。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

射雕英雄伝」カテゴリの記事

武侠ドラマ」カテゴリの記事

コメント

 ば、バレリーナ梅超風のこんな回想シーンありましたっけ(ながら見なのでおそらく覚えてない)!コンチキショウ!連城訣まだ見てないのに!!!!

宣和堂さん、こんばんは~。
郭靖くんがまだ子役の頃の陳玄風ご臨終のシーンで一瞬だけ出てました。
目から血を出す梅超風姉さんが印象に残って、私もすっかり忘れてました。

>連城訣
ってドラマあるんですか?
「射雕」と「笑傲江湖」しか知らない武侠関係ど素人なもので(^^;)

思えば金庸さんは師匠のような方なので、
ありしあ師姉、こんばんわ。

梅超風姉さんの桃花島時代の画像、ありがたいです(叩頭)。

でも、やっぱり皆さん(自身含め)気付いて折られなかったんですね。ま、1秒くらいだし当然ですけど。
ジェベ師匠萌え立った私は、「比武招親」までは、ジェベ&郭靖とジェベVSボルチュをリピートしまくっていました。さらにその後は、全真教が嫌いなのですけど、唯一好きな玉陽真人(処一)と郭靖の友誼から黄蓉へと繋がっていくので、10話からリピートしてました。
でも、だんだん郭靖が好きになってくると、両親も好きになって、1話からジックリ見るか!”って思ってみていたら、気付いたんですね。
恐ろしげな陳玄風も死に際まで妻を愛していた真情な人物だったなぁと少し好きになりましたね。

>エンディングは画面に広告
ある方のHPに広告が邪魔だって書いておられたんですけど、ようやく得心しました。あれは邪魔ですね。折角のEDが・・・。DVDを買うか再び迷い始めてしまいました。これって全話あるんでしょうか?

遠志さん、こんにちは~。

>エンディングは画面に広告
の件ですがDVD全話に入ってます。
DVDには中国語版の歌詞とスタッフロールが入っているんですが、歌詞と広告が同じ焼き付け?なので、歌詞を残す為に広告ありのEDをDVDでは採用したらしいです。
その代わりにDVDの最終巻にはおまけとしてノンクレジット・広告無しのOP・EDが収録されてますよ~。
最終巻にはメイキングも入ってるし買って損は無いと思いますけどね~。
かく言う私はレンタル組・・・(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うら若き頃の梅超風(ばい・ちょうふう)姉さん:

« 暑い。 | トップページ | ウゴ絵で郭靖と洪七公。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ