ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« スカイキャプテンって面白そう! | トップページ | ある日の会話 »

2004/11/20

新選組関連の本その7

大河ドラマ「新選組!」も残すところあと少し。
源さんの死に涙々の私です。
日曜日に泣き、土曜日の再放送で近藤局長に最期の別れに来る源さんにさらに涙している私って・・・

「新選組関連の本」のコーナーも大河ドラマが終わるまでに終わらないとちょっとヤバいなと何となく思いまして(^^;)

そんな訳でその7は「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚」(和月伸宏・集英社ジャンプコミックス)全28巻です。
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚(←斉藤一が載っている表紙を載せてみました。)
これはもう説明がいらないほど有名ですね。アニメ化もされたし。
時代は明治維新直後と直接新選組の話では無いのですが、かつて幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられた緋村剣心が明治の世で不殺を誓い逆刃刀を手に活躍をする姿を描くマンガです。
斉藤一が出てくるし、明らかに新選組隊士がモデルのキャラクターも出てきます。
幕末という動乱の時代を生き抜いて来た登場人物が過去を背負って生きているのも良いです。
少年マンガとしてもとっても面白いので、まだの方は一度読んでみることをお奨めします。

TVアニメも作画がとても良くて好きだったのですが(特に京都編は良い^^)、OVAの完結編にあたる星霜編は個人的にはダメですわ。
あんな暗い展開は「るろ剣」じゃない~~!と思ってしまいます。

私にとって「るろうに剣心」はその当時しばらく忘れていた新選組を思い出させてくれる作品でありました。
その8に続く。

« スカイキャプテンって面白そう! | トップページ | ある日の会話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

新選組」カテゴリの記事

コメント

るろうに剣心! お待ちしておりましたー!(笑) 個人的にいつ出てくるか、いつ出てくるかと。(^^ゞ
新撰組に疎い私が唯一知っている作品です。いい男が山ほど出てくるのですが、その中でも斉藤一が格好いいのですよん(笑)。「悪即斬」の名の下に冷徹に非情に任務を遂行するというところに、男を感じますねえ(うっとり)。(^^;
主人公を元宝塚スターが演じていたこともあり、最初は馬鹿にして観ていなかったのですが、偶然「京都・十本刀編」を観てから、思いっきり填りました(笑)。今では大好きな作品のひとつです。

いい男が山ほど出て来ますよね~(*^_^*)
先日、スカパーのアニマックスで「るろうに剣心」を放送していたので久々に見たんですが、ちょうど京都編クライマックスで剣心、左之助、蒼紫、斉藤一が出ていて思わず見入ってしまいました。
やっぱ面白いですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組関連の本その7:

« スカイキャプテンって面白そう! | トップページ | ある日の会話 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ