ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« 「LOVERS」と「HERO」を見ました。 | トップページ | ドラゴンズ優勝のジンクス »

2004/10/10

新選組関連の本その6

角川で映画化された「幕末純情伝―龍馬を斬った女」(つかこうへい・角川文庫)でございます。
沖田総司が女だったというトンデモない設定のコメディでした。
土方歳三に惚れている沖田総司が坂本龍馬に迫られる話だったような記憶が・・・
沖田総司が女だったという設定自体が、私的にはどうもダメでした。
設定でついていけなかったので個人的にはイマイチでごさいます^^;

角川で映画化された時のキャストは沖田総司に牧瀬里穂、坂本龍馬に渡辺謙でした。
DVDも出てますので見てみるといいかもしれません。
これ↓
幕末純情伝 特別版

と、言うわけで新選組関連本はさらに・・・続く。(このペースで大河ドラマが終わるまでに紹介しきれるのだろうか?^^;)

« 「LOVERS」と「HERO」を見ました。 | トップページ | ドラゴンズ優勝のジンクス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

新選組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組関連の本その6:

« 「LOVERS」と「HERO」を見ました。 | トップページ | ドラゴンズ優勝のジンクス »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ