ミニ掲示板(BBS)


  • ★お気軽にどうぞ★

最近のトラックバック

« 新選組関連の本その1 | トップページ | 新選組関連の本その3 »

2004/09/01

新選組関連の本その2

「とってもひじかた君」で新選組の事を知った私ですが、しばらくの間(何年だ?)は新選組の事を忘れてました。

ある時、友達から和田慎二さんのコミックス「スケバン刑事」や「ピグマリオ」を借りる機会がありました。
面白かったので「そういえば『超少女明日香』ってマンガも描いてたなあ(かなり昔に友達から借りた事があった)、『銀色の髪の亜里沙』も好きだったなあ。」と気が付くと次から次へと和田慎二さんのコミックスを買い集める自分が(笑)。
その中に「あさぎ色の伝説」1~4巻(和田慎二・白泉社花とゆめコミックス)という本がありました。(現在絶版。古本屋ならあるかも。)
asagi04.png
主人公は沖田総司です。
試衛館時代からの話を描いてるんですが新選組のエピソードが色々出てきて面白いです。
未完のまま終わってしまっているのが残念です。その上絶版だし^^;
私の中では、屯所の前で子供と遊ぶ沖田総司のイメージとか、芹沢鴨が太った人なイメージはこのマンガから来てます。
尚、4巻で男装の女性が出てくる話があります。その後読んだ別の新選組物の少女マンガにも男装の女性が出てくるので少女マンガではお約束なんだろうか~?と思った私。

この本を読んで「新選組っていいじゃん!」と思った私はさらに別の本に・・・その3に続く。


« 新選組関連の本その1 | トップページ | 新選組関連の本その3 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

新選組」カテゴリの記事

コメント

新撰組ヲタクな旦那が持っていないはずはない…と思って調べたら、案の定ありました。「あさぎ色の伝説」(笑)。
なぜか3巻だけ欠けているのですが、昨日読破しました。ヒゲクマさんが書いているせいか、違和感なく、すんなり入ることが出来ました。
新撰組といえば…「るろうに」しか知らない私にとっては、今まで「人切り抜刀斎」と並ぶ殺人集団みたいな認識しかなかったのですが、すごく良い人に書かれていて…うーん、これで良いのだろうかとか思ってしまいました。(^^;
そういえば、旦那の書架に、「浅葱色の風」という里中満智子さんが書かれた漫画もあったのですが、これってご存知ですか?

「あさぎ色の伝説」を持っているとは、れいなさんの旦那様かなりの新選組通ですね~。初めて新選組物を読むには「あさぎ色の伝説」はオススメだったりするんですが絶版ですしね・・・

戦前の新選組の評価は冷酷な殺人集団で悪人扱いだったようです。(幕府側だった所為ですかね。)

「浅葱色の風」は本屋で見かけた事はあるけど読んでないです。
最近は新選組物が多すぎて追いかけきれない状況で^^;

それにしても、れいなさんご夫婦って私と趣味が似てる(笑)。

はじめまして
突然のメッセージを失礼致します。
googleの検索エンジンで貴サイトを存じ上げました。
ワードでは「「鈴宮和由」「とってもひじかた君」「少年サンデー」に
なります。
今回、当プロダクションのタレントよって
鈴宮和由作「とってもひじかた君」が
朝日ソノラマより文庫化されましたので
お知らせ致します。
用件のみで失礼致します。
【詳細】
http://www.shinoasu.ath.cx/~twinkle/life/bunko_1_sale.html
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4257723432/qid%3D1141803285/sr%3D1-12/ref%3Dsr%5F1%5F0%5F12/250-3269062-7101800

■marapro.inc・鈴宮チーム代表・篠原さま
初めまして!
文庫化のお知らせありがとうございます。

店頭で文庫版見ました。
もう絶版でお目にかかれないと思ってたので嬉しくも懐かしいです。

よろしければ
立ち読みでもしてやってください^^。

■marapro.inc・鈴宮チームさま
再度のレスありがとうございます。
今度、本屋さんに行ったら見てみようかと思います。

「あさぎ色の伝説」は未完が気になりましたよね。
フィクションな要素が強いけど、里中先生のが
よかったです。
昔はあんまり関連コミックがなくて探しまくりました。

■marapro.inc・鈴宮チームさま
「あさぎ色の伝説」は和田慎二さんのファンなので読みました。未完なのが残念です。

大河ドラマ「新選組!」の影響で、今は関連コミックが沢山ありますね。(ほとんど読んでいませんが)

ご参考までに・・・「とってもひじかた君」文庫化の記事を私のブログのこちら( http://arisia.air-nifty.com/diary/2006/03/post_e01c.html )に書きました。

どうもありがとうございました!
まなよりブログの方ににコメントを寄せさせて
頂きました!

今の作品はどうなのでしょうね。昔は劇画タッチなものが
多かった気がします。

■marapro.inc・鈴宮チームさま
まなさんよりコメントを頂きありがとうございました。

私も新選組関連の最近の作品はほとんど読んでいないので、どんな作品があるのか分かりません。
書店で立ち読みした作品がボーイズラブ系だったので、ついていけなかったりしましたが(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新選組関連の本その2:

« 新選組関連の本その1 | トップページ | 新選組関連の本その3 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

リンク(Link)


  • blogリンク

  • HPリンク

 


  • captain_future

  • 当blogに掲載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。 画像に関しては一部を除き各社・団体などに帰属します。
    画像の掲載により万が一不利益が生じるような場合がございましたらメールなどでご一報下さい。直ちに掲載を中止致します。

    このサイトにあるデータの無断転載、及び 個人で楽しむ以外の複製・使用等を禁じます。

無料ブログはココログ